GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子ダンロップフェニックストーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

「壁になる!」宮里優作が単独首位 松山英樹イーグル締めで4位浮上

順位 選手名 通算 合計
1 宮里優作 -12 201
2 藤本佳則 -10 203
3 額賀辰徳 -9 204
4 近藤共弘 -8 205
4 今平周吾 -8 205
4 張棟圭 -8 205
4 松山英樹 -8 205
4 金庚泰 -8 205
4 池田勇太 -8 205
10 I.J.ジャン -7 206

スコア詳細を見る

2015年 ダンロップフェニックストーナメント 2日目 宮里優作
2打差の首位に立った宮里優作。憎たらしいほど強い“壁”になるには横綱相撲が必要だ【拡大写真】

◇国内男子◇ダンロップフェニックストーナメント 3日目◇フェニックスカントリークラブ(宮崎)◇7027yd(パー71)

通算5アンダーの4位タイからスタートした宮里優作が1イーグル、6バーディ、1ボギーの「64」と猛チャージを見せて通算12アンダーとし、2位に2打差をつけて単独首位に浮上した。

ティショットが振るわず、ラウンドを通じて“欲張らない”作戦。「コースをワイドに使って、少しラフに入って良いくらいの気持ちで」。1番のボギー発進の直後からバーディラッシュを披露しても、宮里は淡々としていた。だが、この日最後のストロークだけは違う。残り235ydからの2打目を17度のUTでピンそば2mにつけると、目の色を変えた。「イーグルパットのときだけは気合いを入れた。どうしても入れたいと思った」。みごとなフィニッシュで、自己ベストにあと1打に迫る好ラウンドを終えた。

リーダーボードの上位には、東北福祉大の後輩である藤本佳則松山英樹池田勇太といった名前。「僕たちが“壁”にならないと彼らも成長できない。先輩風を吹かせるつもりはないが、頑張りたい。僕たちも良い先輩がいて育ってきた」。2014年のシーズン開幕戦「東建ホームメイトカップ」以来となるツアー通算3勝目をかけて、最終日は逃げ切りを図る。

通算10アンダーの2位に首位から出た藤本。額賀辰徳が通算9アンダーの3位で続いた。

通算8アンダーの4位には松山のほか、賞金ランキングトップのキム・キョンテ(韓国)、同2位の池田らが並んでいる。11位から出た松山は17番バーディ、18番イーグルと上がり2ホールで3つスコアを伸ばして「67」をマークした。

海外招待選手の最高位はダニー・リー(ニュージーランド)で通算6アンダーの13位。47位からスタートした石川遼は「69」でラウンドして通算イーブンパーの39位に順位を上げた。

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!

特集SPECIAL

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯が、8月17日(木)恵庭CC(北海道)で開催。大会期間中は、試合・練習の模様をインターネットで生中継!賞金1億円は誰の手に!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?