GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子Philip Morris Championshipの最新ゴルフニュースをお届け

首位はワッツ。丸山茂樹が追い込む!

順位 選手名 通算 合計
1 B.ワッツ -6 210
2 P.ジョーダン -3 213
2 丸山茂樹 -3 213
2 R.マッカイ -3 213
5 鈴木亨 -2 214
5 横尾要 -2 214
5 尾崎直道 -2 214
8 尾崎将司 -1 215
8 S.ジン -1 215
8 高橋勝成 -1 215

スコア詳細を見る

トップ集団が崩れた。ボギーなしの5バーディで抜け出したのはブライアン・ワッツ。「ジャンボがワッツが勝つと言ってくれているそうで、そうありたいね。しかし明日はジャンボを始め、丸山、ジョーダン、マッカイ、このコースに強いジョー尾崎、自分自身を含めてライバルが多いから」とワッツ。
フェニックスの初日に、7月に生まれた赤ちゃん(ジェイソン君)を連れて奥さんが来るのだという。「ベリー・ハッピー!」とワッツは今から顔をほころばせている。旅から旅への単身赴任生活もたいへんなのだ。

丸山茂樹に気合が入っている。4バーディ、1ボギーとスコアを伸ばした。「ジャンボを意識したって始まらない。マスターズへの夢をつかむのは結局自分自身のゴルフなんだから、1打1打を大切にいくしかないよね」と丸山。
マスターズに行くには賞金王になることが前提。だからジャンボに勝つチャンスがあるうちは、大京オープンまで戦うという。「明日は好天でやりたいな。1アンダーくらいでもチャンスはあると思うよ」と読んだ。

このコースに強い、とワッツが言う尾崎直道。67と追い上げてきた。「明日は優勝だけ目指してプレーするよ。今シーズン最後の力を振り絞ってやる」


特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?