GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子サントリーオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

首位は藤田寛之。ジャンボが迫ってきたぞ

順位 選手名 通算 合計
1 藤田寛之 -8 136
2 室田淳 -7 137
2 高崎龍雄 -7 137
2 尾崎将司 -7 137
2 杉原輝雄 -7 137
6 金山和雄 -6 138
6 D.イシイ -6 138
6 横田真一 -6 138
9 水巻善典 -5 139
9 日下部光隆 -5 139

スコア詳細を見る

尾崎健夫はまだ本調子ではなかった。息切れしての76。代わって貫祿のジャンボが悠々と今日も60台をマーク。やはりだてにマネーランキングリーダーじゃない。実力があるんです。
「後半からショットが良くなかった。スコアが良かったとか悪かったという問題ではなく、ショットが良くないことが頭にあって、攻める気持ちが前向きに出てこないんだよ」とジャンボ。なんでもかんでも頑張れる歳ではな。そういことは丸山のような若い選手にまかせておくんだという。 「いいスウィングができるように心がける」ことが50歳を過ぎたジャンボの明日の目標。

1打差ながら首位は藤田寛之。今日もノーボギー。いい選手になってきた。 「ずっと出ていないので、そろそろボギーが出そうで怖い。でもシードを取らなければというプレッシャーにとらわれないよう、楽しみながら一生懸命プレーしたいですね」

杉原輝雄も頑張っている。初日は67。「今日は仮に4オーバーくらいでラウンドしても心配いらないという気持ちで、余裕をもって楽にプーできた」と杉原。その結果は更に2ストロークの貯金。「優勝はそりゃ、したいけど、明日はどうなるかはわからん」

あいにく同じ組にはならなかったが 「もう60歳だろ。明日のラウンドが楽しみだよ。シャンペンでも贈ろうかな」とジャンボ。杉原が何と言ったかはわからないが。


特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?