GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子久光製薬KBCオーガスタゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

ジャンボ尾崎「静かな心」で完全優勝

1997/08/31 18:00

順位 選手名 通算 合計
1 尾崎将司 -22 266
2 福沢孝秋 -10 278
2 手嶋多一 -10 278
4 S.コンラン -9 279
5 尾崎健夫 -8 280
5 増田都彦 -8 280
7 藤田寛之 -7 281
7 白浜育男 -7 281
9 中嶋常幸 -6 282
10 木村政信 -5 283

スコア詳細を見る

ジャンボ尾崎が勝つことは予想通りだが、しかしこんなに差がつくとはちょっと予想外。なんと12ストローク差。これが現在のジャンボと、「その他のプロ」の実力差なんだろうか。若手が元気だとか、世代交代だとか、そんな話はどこへ吹っ飛んでしまったんだろう。

ジャンボは強かった。アウトでまずバーディを2つ加えてますます好調ムード。インに入って12番で少しつまづいたが、すぐ13番で取り戻す。あとは15、16、18と貯金を増やして堂々の文句なし完全優勝。
「アプローチにいまひとつ不満が残るが、普通にプレーしていてグリーンをなかなか外さないんだから、しょうがない。そういう練習をしていないからね」と、勝ってなお反省。

日経カップの後、鉢木の手入れに入れ込んできた。 「心が静かになる。とても良い趣味だね。メンタルトレーニングにもなったと思う」と言う。ジャンボ50歳、盆栽に凝ってもおかしくはない。盆栽の心にもゴルフに通じるものを発見するのが、柔軟な心というものだろう。それにしても、若手はいったいどうした! 若手は盆栽もやったことがないのか!


特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?