GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子札幌とうきゅうオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

宮瀬博文、ついにツアー初優勝をかざる

1997/06/15 18:00

順位 選手名 通算 合計
1 宮瀬博文 -13 275
2 飯合肇 -8 280
3 坂本義一 -7 281
4 F.ミノザ -5 283
4 C.フランコ -5 283
4 中嶋常幸 -5 283
4 福沢孝秋 -5 283
8 東聡 -4 284
8 尾崎直道 -4 284
8 宮本勝昌 -4 284

スコア詳細を見る

宮瀬博文が逃げきった。2位に5打差。堂々の優勝と言っていいだろう。「緊張していました。すごく。4番5番で連続ボギーを叩いて開き直れました」という宮瀬。9番でバーディが来て、11番12番でもバーディ。しかしスコアを気にしないですんだ。「スコアボードは絶対に見ないようにしてました。17番でつい見てしまってボールを曲げたときも、ここはボギーで上がるんだと思ってプレーしました」
ミノザがダボを叩いたときも、そうとは気がつかなかった。ひたすら自分のゴルフに集中することが課題だった。結果的には楽勝。しかし本人にはそんな気持ちのゆとりはまったくない。
「優勝、いいですね。嬉しいですね」と素直に笑みを浮かべる。いわゆる「雑草軍団」の一員。米国の加瀬秀樹が携帯電話をかけてきた。頑張れよ言われた。「これで本当に全英オープンに出れるんですか? もしそうならいいな。すごい勉強になりますよね」
意外なことにプロ新人以来の初優勝。賞金ランキングもトータル3275万円。3位に上がった。


特集SPECIAL

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯が、8月17日(木)恵庭CC(北海道)で開催。大会期間中は、試合・練習の模様をインターネットで生中継!賞金1億円は誰の手に!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?