GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子三菱ギャラントーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

スメイルが「62」をマーク。横尾が1打差で追いすがる

順位 選手名 通算 合計
1 D.スメイル -8 136
2 横尾要 -7 137
3 井戸木鴻樹 -6 138
3 日下部光隆 -6 138
3 谷口徹 -6 138
3 真板潔 -6 138
3 河村雅之 -6 138
8 溝口英二 -5 139
8 山本善隆 -5 139
8 中村通 -5 139

スコア詳細を見る

ニュージーランドのデビッド・スメイルがなんと「62」をマークして一気に首位。195センチ、78キロという長身の27歳。去年から日本ツアーに参加しているが、これまではまったく無名の男だ。

前日トップの深堀圭一郎は大きく後退。かわって初日3位グループの横尾要が69と貯金を増やしてなんとか2位の座をキープ。2ボギーが先行したものの5バーディ。「先週はプロになって初めてトップに立って、今週は2度目ですね。いままでも優勝のチャンスはあったんですが、まだ技術的に甘いから...大会が終了した時点ではベスト5に入りたいですね」 初日の夜、米国の丸山茂樹から電話があったという。「ベスト5に入るつもりで..といってたら、ダメだ!優勝するつもりでやれ!と言われました」


特集SPECIAL

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯が、8月17日(木)恵庭CC(北海道)で開催。大会期間中は、試合・練習の模様をインターネットで生中継!賞金1億円は誰の手に!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?