GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子 とおとうみ浜松オープンの最新ゴルフニュースをお届け

“地域密着型”新規トーナメント開催! 遼、勇太らが出場

2011年 とおとうみ浜松オープン 事前情報 グランディ浜名湖GC
会場のグランディ浜名湖GC。コースは広く、フラットだが風が吹くと難易度が一気に高くなる【拡大写真】

国内男子ツアー第5戦「とおとうみ浜松オープン」が5月19日(木)から4日間に渡り、 静岡県にあるグランディ浜名湖GCで開催される。今年で第1回目を迎える新規トーナメントで、過去に例を見ない画期的な試みのもとで実施される。

そのコンセプトは“みんなでつくるゴルフトーナメント”。特定のメインスポンサーをつけず、地域住民や企業が中心となって運営するというもので、その資金の大部分がチケット収入でまかなわれることになる。

出場メンバーも豪華な面々が揃った。地元・静岡県出身の宮本勝昌芹澤信雄を筆頭に、石川遼池田勇太藤田寛之薗田峻輔ら。さらに青木功尾崎将司尾崎直道らのベテラン勢、伊藤誠道浅地洋佑ら注目アマチュアを交え、記念すべき一戦を盛り上げる。

また、大会明けとなる23日(月)付のワールドランキングで50位以内に入れば、海外メジャー第2戦「全米オープン」(6月16日~)の出場資格が得られる。大会の結果と合わせて、その動向にも注目したいところだ。

【主な出場予定選手】
青木功池田勇太石川遼尾崎直道尾崎将司小田孔明河井博大近藤共弘薗田峻輔高山忠洋藤田寛之星野英正松村道央丸山茂樹宮本勝昌矢野東芹澤信雄深堀圭一郎浅地洋佑(アマ)、伊藤誠道(アマ)


特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?