GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子 つるやオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

役者揃いの国内男子第2戦。藤田寛之が連覇を狙う!

2011年 つるやオープンゴルフトーナメント 事前情報 藤田寛之
先週の開幕戦で上々のスタートを切った藤田寛之。大会連覇なるか!?【拡大写真】

国内男子ツアーの第2戦「つるやオープンゴルフトーナメント」は21日(木)~24日(日)、兵庫・山の原ゴルフクラブ 山の原コースで行われる。

昨年は最終日最終組でラウンドした藤田寛之谷口徹がともにスコアを伸ばして通算14アンダーで並びプレーオフに突入。激闘は3ホールにわたり、最後は藤田がカラーから8メートルをパターでねじ込んで劇的な勝利を飾った。

その藤田は初出場となった「マスターズ」では予選落ちを喫したものの、続く前週の開幕戦「東建ホームメイトカップ」で12位タイとまずまずの滑り出し。同じ“マスターズ組”の池田勇太は8位タイ、そして石川遼は単独3位に入った。賞金王返り咲きを狙うベテランの片山晋呉谷口徹に加え、初優勝が待たれる上井邦浩宮里優作らも同大会では上位にランクインしており、今週も実力者同士の激しい争いが期待できそうだ。

その一方で日本ゴルフ界の将来を担うジュニア選手にも注目。杉並学院高3年の浅地洋佑やオーストラリア在住の14歳、加賀崎航太。この4月に中学生になったばかりの小斉平優和 (こさいひら・ゆうわ)ら、5人のアマチュア選手も主催者推薦で出場する。

【主な出場選手】
藤田寛之キム・キョンテ石川遼池田勇太松村道央谷口徹高山忠洋片山晋呉宮本勝昌青木功尾崎将司倉本昌弘


特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?