GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子 ザ・ロイヤルトロフィの最新ゴルフニュースをお届け

ザ・ロイヤルトロフィ
期間:01/07~01/09  場所: ブラックマウンテンゴルフクラブ(タイ)

初日は両軍譲らず!遼&峻輔はマナセロ組を撃破!

勝者 結果 敗者
W.リャン&ノ・スンヨル 3&2 ステンソン&エドフォース
モンゴメリー&デービース 2&1 池田勇太&キム・キョンテ
石川遼&薗田峻輔 3&2 マナセロ&マーチン
ハンソン&アンダーソンヘッド 7&5 T.ジェイディ&J.M.シン
アジア選抜2.0 初日成績 欧州選抜2.0
アジア選抜2.0 総合成績 欧州選抜2.0

スコア詳細を見る

2011年 ザ・ロイヤルトロフィ 初日 石川遼 薗田峻輔
アジアチームに1ポイントをもたらせた石川遼、薗田峻輔チーム【拡大写真】

アジア選抜と欧州選抜の対抗戦「ザ・ロイヤルトロフィ」が7日、タイ・ブラックマウンテンGCで開幕。初日は1つのボールを交互に打ち合うフォアサムでのダブルスマッチプレー戦4試合が行われた。

第1組のW.リャンノ・スンヨルのペアはヘンリック・ステンソンヨハン・エドフォース組と対戦。3番パー3でボギーとした欧州選抜に対し、アジア選抜は確実にパーを拾って1アップ。その後もリードをキープしたまま、2ホールを残して白星を挙げた。

続くアジア選抜のペアは日本ツアーで活躍する池田勇太キム・キョンテ。しかし欧州のプレーイングキャプテンを務めるコリン・モンゴメリーとリス・デービス組を崩せず2&1で敗退。

通算ドローとされた3組目。日本は3年連続出場となる石川遼が杉並学院高時代の先輩、薗田峻輔とペアを組み、イタリアの新星、17歳のマッテオ・マナッセロ、そしてスペインのパブロ・マーチン組と対戦。するとオールスクエアで迎えた10番から3連続アップを記録し、3&2で勝利して再びアジア選抜にリードをもたらした。

しかし最終組のトンチャイ・ジェイディ、ジーブ・ミルカ・シンのベテランコンビは、ピーター・ハンソン、フレデリック・アンダーソンヘッド組に7&5と大敗。初日は2勝2敗、両チームともに2ポイントを獲得した。8日の2日目もダブルス4試合が行われ、互いに別々のボールでプレーして良い方のスコアを採用するフォアボールで争われる。


特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?