GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

欧州男子オメガ・ヨーロピアン・マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

オメガ・ヨーロピアン・マスターズ
期間:09/07~09/10  場所: クランスシュルシエレGC(スイス)

S.ヘンドが首位で決勝へ 川村昌弘は予選落ち

2017/09/09 07:08

2017年 オメガ・ヨーロピアン・マスターズ 2日目 スコット・ヘンド
単独首位に立って大会を折り返したS.ヘンド(Stuart Franklin/Getty Images)【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 S.ヘンド -13 127
2 D.フィチャート -12 128
3 T.ジェイディー -9 131
3 F.サノッティ -9 131
3 T.シノット -9 131
6 Ry.フォックス -8 132
6 M.フィッツパトリック -8 132
6 J.スリ -8 132
9 S.ギャラハー -7 133
9 R.スターン -7 133

スコア詳細を見る

◇欧州男子◇オメガ・ヨーロピアン・マスターズ 2日目(8日)◇クランスシュルシエレGC (スイス)◇6848yd(パー70)

首位タイからスタートしたスコット・ヘンド(オーストラリア)が1イーグル、5バーディの「63」とし、通算13アンダーの単独首位で大会を折り返した。

通算12アンダーの2位に、同じく「63」をマークしたダレン・フィチャート(南アフリカ)。通算9アンダーの3位に、トンチャイ・ジェイディー(タイ)、ファブリシオ・サノッティ(パラグアイ)、1月の日本ツアー「レオパレス21ミャンマーオープン」で優勝したトッド・シノット(オーストラリア)の3人が続いた。

首位タイから出た53歳のミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)は「73」と崩れ、通算3アンダーの32位に後退した。

川村昌弘は連日の「72」で2つ落とし、通算4オーバーの106位で予選落ちした。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。