GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

欧州男子ロッコフォルテオープンの最新ゴルフニュースをお届け

ロッコフォルテオープン
期間:05/18~05/21  場所: ベルドゥーラGC(イタリア)

A.キロスが首位に浮上 初日「61」の2人は一歩後退

2017/05/20 06:24

順位 選手名 通算 合計
1 A.キロス -15 127
2 M.ホーイ -13 129
2 S.セーデルベリ -13 129
4 D.ホーシー -12 130
4 Z.ロンバルド -12 130
6 M.フォスター -11 131
6 R.ジャクラン -11 131
6 J.F.リマ -11 131
9 E.T.ヨハンセン -10 132
9 M.フレイザー -10 132

スコア詳細を見る

2017年 ロッコフォルテオープン 2日目 アルバロ・キロス
単独首位に浮上したA.キロス。6季ぶりのタイトルに前進して週末へ(Stuart Franklin/Getty Images)【拡大写真】

◇欧州男子◇ロッコフォルテオープン 2日目(19日)◇ベルドゥーラGC (イタリア)◇7217yd(パー71)

4位から出たアルバロ・キロス(スペイン)が1イーグル、5バーディの「64」でプレーし、通算15アンダーの単独首位に浮上。かつてはツアー屈指のパワーヒッターとして鳴らし勝利を重ねた34歳が、年間2勝を挙げた2011年以来となるタイトルに向けて2打のリードを築いた。

通算13アンダーの2位に、ともに初日「61」のロケットスタートを切ったマイケル・ホーイ(北アイルランド)とセバスティアン・セーデルベリ(スウェーデン)。この日も「68」と3つ伸ばしたが、キロスを追う立場に変わり週末を迎える。

母国タイトルを狙うイタリア勢は、通算9アンダーの17位タイにつけるレナート・パラトーレが最高位。マッテオ・マナッセロは通算8アンダーの22位。今季1勝のエドアルド・モリナリは通算1オーバーの127位で予選落ちに終わった。


特集

GDOゴルフ動画
松山英樹プロ、石川遼プロも活躍するUSPGAツアーのハイライト映像や、人気レッスンプロの実践的で分かりやすいゴルフレッスン動画など、ゴルフの映像コンテンツが満載!
世界ランキングを牽引する欧州勢の強さの秘密!多様性に富んだヨーロピアンツアーの情報を日本語公式サイトでご堪能ください。