GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

欧州男子ヒーローインディアンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

連日の日没順延 チャウラシアが暫定首位、川村は100位

順位 選手名 通算 合計
1 SSPチャウラシア -5 139
2 D.ホーシー -4 140
3 M.マナッセロ -3 96
3 E.ペパレル -3 77
5 M.ホーイ -2 142
5 D.チア -2 81
5 Sa.ウォーカー -2 101
5 C.ピゲム -2 142
9 S.ギャラハー -1 143
9 T.ピルカダリス -1 79

スコア詳細を見る

2017年 ヒーローインディアンオープン 2日目 SSP.チャウラシア
暫定で単独トップに立っている地元、インド出身のSSP.チャウラシア(Stuart Franklin/Getty Images)【拡大写真】

◇欧州アジア共催◇ヒーローインディアンオープン 2日目◇DLF G&CC(インド)◇7657yd(パー72)

午前7時に初日66人がホールアウトできなかった第1ラウンドが再開。引き続き行われた第2ラウンドも雷による中断が入り、半数以上がホールアウトできないまま連日の日没順延となった。再開は3日目の午前7時を予定している。

通算5アンダーで暫定単独首位に立つのは、母国タイトル連覇を狙うSSP.チャウラシア。第2ラウンドを「67」で終えて25位からの浮上した。

第1ラウンドを単独首位で終えたデービッド・ホーシー(イングランド)は「74」と落とし、通算4アンダーの暫定2位に後退。さらに1打差の暫定3位タイに、マッテオ・マナッセロ(イタリア/7H終了)とエディ・ペパレル(イングランド/2H終了)が続く。

初日「81」でホールアウトしていた川村昌弘は、インから出た4ホールをパープレーで終えたところで中断となり、通算9オーバーの暫定100位タイとしている。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。