GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

欧州男子オメガドバイデザートクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

マキロイ 2位に4打差で今季初勝利に王手

順位 選手名 通算 合計
1 R.マキロイ -20 196
2 M.O.マドセン -16 200
3 L.ウェストウッド -14 202
4 D.ウィレット -13 203
4 A.サリバン -13 203
4 S.ギャラハー -13 203
4 B.ヴィースベルガー -13 203
8 E.グリジョ -12 204
8 P.ララサバル -12 204
8 R.パラトーレ -12 204

スコア詳細を見る

2015年 オメガドバイデザートクラシック 3日目 ロリー・マキロイ
通算20アンダーまで伸ばしたロリー・マキロイが今季初勝利に向け独走態勢に入った(Francois Nel/Getty Images)【拡大写真】

◇欧州男子◇オメガドバイデザートクラシック 3日目◇エミレーツGC(UAE)◇7327yd(パー72)

大会2日目に8バーディを奪い、通算12アンダーの単独首位に浮上した世界ランキング1位のロリー・マキロイ(北アイルランド)が、この日は6バーディを奪い通算20アンダーまでスコアを伸ばした。

3日間、54ホールでボギーは初日の1つだけ。安定したゴルフで2位以下に4打差をつける快走を続け、2009年にプロ初勝利を果たした思いでの地で、今季のツアー初勝利に王手をかけた。

通算16アンダーの2位はモルテン・オラム・マドセン(デンマーク)。マキロイと同じく6バーディを奪ったマドセンは、10位タイから浮上した。

3位は通算14アンダーのリー・ウェストウッド(イングランド)。通算13アンダー4位にはベルント・ウィスベルガー(オーストリア)、スティーブン・ギャラハー(スコットランド)と並び、ダニー・ウィレットアンディ・サリバンのイングランド勢がつけている。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。