GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

欧州男子ボルボ中国オープンの最新ゴルフニュースをお届け

ボルボ中国オープン
期間:04/21~04/24  場所: Luxe Hills G&CC(中国)

平塚哲二は61位タイで決勝ラウンドへ!J.ドナルドソンが単独首位

順位 選手名 通算 合計
1 J.ドナルドソン -13 131
2 J.フルダール -12 132
2 G.アブレ -12 132
2 N.コルサーツ -12 132
2 K.ホーン -12 132
2 Pe.ローリー -12 132
2 J.M.シン -12 132
2 G.メイビン -12 132
9 R.J.デルクセン -11 133
9 S.ガルシア -11 133

スコア詳細を見る

中国の成都にあるラクスヒルズ・インターナショナルカントリークラブで開催されている、欧州男子ツアー第10戦「ボルボ中国オープン」の2日目。ジェイミー・ドナルドソン(ウェールズ)が通算13アンダーで単独首位に立っている。

ドナルドソンは、前半は2つの連続バーディを含む5アンダーの「31」で折り返すと、後半直後の10番から12番、さらに上がり16番から18番を3連続バーディとし、この日11バーディ、ノーボギーのトータル「61」をマークして単独首位に躍り出た。

首位と1打差の通算12アンダー、2位タイに続くのは、ジェッペ・ハルダール(デンマーク)、グレゴリー・アブレ(フランス)、ジーブ・ミルカ・シン(インド)ら7選手。通算11アンダーの9位タイには、セルヒオ・ガルシア(スペイン)、ロバート・ジャン・ダークセン(オランダ)ら5選手と、僅差の上位陣は大混戦を極めている。

日本から出場している平塚哲二は、大会2日目にスコアを2つ伸ばし、通算5アンダーの61位タイで、ぎりぎりではあるが予選通過を果たしている。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。