GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

欧州男子 ヨハネスブルグオープンの最新ゴルフニュースをお届け

ヨハネスブルグオープン
期間:01/13~01/16  場所: ロイヤルヨハネスブルグ&ケンジントンGC(南アフリカ)

激しいバーディ合戦は南アフリカ勢が上位を独占!

順位 選手名 通算 合計
1 M.マリッツ -9 62
1 T.モルド -9 62
3 B.グレース -8 63
4 A.カレカ -7 64
4 T.アイケン -7 64
6 F.ドフリース -6 65
6 S.マンレー -6 65
6 PH.マッキンタイア -6 65
6 J.エルソン -6 65
6 G.マルロイ -6 65

スコア詳細を見る

欧州男子ツアー第4戦「ヨハネスブルグオープン」が13日、南アフリカのロイヤルヨハネスブルグ&ケンジントンGCで開幕。「62」をマークした地元・南アフリカのマリッツ・マーティン、タイロン・モルトが9アンダーで首位発進した。

大会は予選ラウンドの2日間は、各選手1日ずつ東コースと西コースをラウンドする。初日首位の2人はマリッツが東コース、モルトが西コースをラウンド。両選手ともに9バーディ、ノーボギーと会心のスタートを切ったが、上位26選手(14位タイまで)のうち東コースを回ったのは5人だけ。距離も長く、より難しいとされる東コースで同スコアをたたき出したマリッツの方がやや優勢と見られている。

首位に1打差の3位には南アフリカのブランデン・グレース。7アンダーの4位タイにも同国のトーマス・エイケンとフランスのアレクサンドレ・カレカが続いた。

昨年覇者のチャール・シュワルツェルは「68」で3アンダー、40位タイ発進と出遅れた。なお、先週優勝のルイ・ウーストハイゼンは、米ツアー出場を視野に入れており、今週は出場していない。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。