GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

フンドーキンレディース目指せ賞金女王奪還!

フンドーキンレディース 【国内女子】

期間:2011/05/13~2011/05/15  場所: 福岡センチュリーGC(福岡)


さくら、連覇に向けて「1日1日の積み重ねですね」

2011/05/12 16:56:22

2011年 フンドーキンレディース 事前 横峯さくら
ディフェンディチャンピオンとして始めて小林会長とプロアマをラウンドした横峯さくら【拡大写真】

国内女子ツアー「フンドーキンレディース」の昨年チャンピオン、横峯さくら福岡センチュリーゴルフ倶楽部に戻ってきた。昨年のこの大会でシーズン1勝目を果たした横峯は、その後「マスターズGCレディース」でも優勝を果たしたが、賞金ランキング2位でシーズンを終えた。

女王奪回を目指す横峯だが、今シーズンも先週までに優勝はなく、今大会で自身初の連覇を狙う。「連覇はしてみたいですけど、1日1日の積み重ねで自分のベストを尽くして、結果がついてきてくれたら嬉しいです」と、気持ちに焦りはない。

それでも横峯には確かな手ごたえがある。先週のメジャー初戦で3日目の朝に「練習場で試行錯誤しながら打っていたら、自分でいくつか気づきました。知らぬうちにスタンスが少し狭くなっていたので・・・」と話す横峯は、スタンス幅を元の広さに戻してショットの感覚を取り戻してきた。

「先週、調子が戻ってきたからといっても、今週すぐに優勝するのは難しいですよね。ただ、一番悪かった時期からすると、だいぶ良くなっているので、(優勝も)そう遠くはないと思いたいです」。元々は得意なコースではなかったという横峯だが、昨年の優勝で苦手意識は完全に無くなった。むしろ、得意なコースという感覚でラウンドし、先週掴んだ感触を初日に繋いでいくつもりだ。

関連リンク


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。