GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント目指せ賞金女王奪還!

サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント 【国内女子】

期間:2011/04/29~2011/05/01  場所: 鶴舞CC(千葉)


ショットで悩む横峯さくら「だいぶ調整できたかな!?」

2011/04/28 18:03:21

2011年 サイバーエージェントレディスゴルフトーナメント 事前 横峯さくら
姉・瑠依との練習ラウンドで笑いながらアドレスに入る横峯さくら【拡大写真】

国内女子ツアー「サイバーエージェントレディスゴルフトーナメント」の大会前日、横峯さくらは、姉の瑠依と18ホールの練習ラウンドを行った。ラウンド中は互いに声をかけながらのリラックスしたムードで、強風の中でも楽しんでいた。

先週はドライバーショットが、本来フェアウェイ左サイドに向かって飛び出し、途中から少し右に曲がるフェードボールを打とうとしても返ってこないという症状に悩まされた。「ほんと醜かったですね。今までにないケースで、自分でもびっくり。試合中で修正もできなかったです」と話すが、この日になって「だいぶ調整できたと思います」と笑顔を見せる。

はっきりとした原因と改善ができたわけではないが「アドレスの問題だと思います」と、構えたときのアドレスを修正する。ショットへの自信は1から10で示すと「6か7くらいです」と言う。先週の最終日には少し改善して3か4と話していただけに、つける点数はかなり高い。

コースに関しては「フェアウェイは広くないし、グリーンも昨日の雨の影響で止まるようになったけど、グリーンを外したときにいかにパーを拾って、チャンスのときに奪えるかどうかですね」と戦略を練る。

関連リンク


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。