GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国シニア 東芝クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

東芝クラシック
期間:03/11~03/13  場所: ニューポートビーチCC(カリフォルニア州)

N.プライスが単独首位!尾崎直道は15位タイの好スタート

順位 選手名 通算 合計
1 N.プライス -11 60
2 B.ランガー -6 65
2 M.オメーラ -6 65
2 M.ウィーブ -6 65
2 Brad.ブライアント -6 65
6 D.ピープルズ -5 66
6 F.カプルス -5 66
6 A.ビーン -5 66
9 R.スピットル -4 67
9 D.フロスト -4 67

スコア詳細を見る

米国チャンピオンズツアーの第4戦「東芝クラシック」が、カリフォルニア州にあるニューポートビーチCCで開幕。ニック・プライス(ジンバブエ)が通算11アンダー、「63」のビッグスコアをマークして単独首位に立っている。2つのイーグルに加え、7つのバーディを量産し、この日プライスは完璧なゴルフを見せた。

首位と3打差、通算6アンダー2位タイには、2週連続優勝を目指すベルンハルト・ランガー(ドイツ)と、マーク・オメーラ、ブラッド・ブライアント、マーク・ウィーブら4人が並んでいる。

ディフェンディングチャンピオンとして今大会に臨んでいるフレッド・カプルスは通算5アンダーの6位タイ、通算4アンダー9位タイには、賞金ランキング上位陣のロッド・スピットル、デイビッド・フロスト、トム・レーマン、ゲーリー・ホルバーグら6人が並ぶ混戦だ。

日本から出場している尾崎直道は、通算3アンダーの15位タイで、まだまだ上位を狙える好位置につけている。


特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!