GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国シニアThe ACEグループクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

The ACEグループクラシック
期間:02/18~02/20  場所: ザ・クォーリー(フロリダ州)

ランガー、単独首位に浮上して最終日へ! 尾崎直道は22位タイ

順位 選手名 通算 合計
1 B.ランガー -14 130
2 F.ファンク -10 134
2 M.カルカベッキア -10 134
2 Ru.コクラン -10 134
2 M.オメーラ -10 134
6 D.フロスト -9 135
6 N.プライス -9 135
8 M.ウィーブ -8 136
9 R.スピットル -7 137
9 O.ブラウン -7 137

スコア詳細を見る

フロリダ州にあるザ・クォーリーで開催されている、米国チャンピオンズツアーの第3戦「The ACEグループクラシック」の2日目。首位タイからスタートしたベルンハルト・ランガー(ドイツ)が通算14アンダーで単独首位に立った。

3連続バーディと絶好のスタートを切ったランガーは、その後も2度の連続バーディを含む8個のバーディを量産。この日のベストスコアタイとなる「66」をマークし、2位以下に4ストロークのリードを奪った。独走態勢を築き、明日の最終日を迎える。

通算10アンダーの2位タイには、4人がグループを形成。首位タイから陥落したラス・コクランのほか、フレッド・ファンクマーク・カルカベッキアマーク・オメーラの実力者たちがランガーを追う。通算9アンダーの6位タイには、デビッド・フロスト(南アフリカ)とニック・プライス(ジンバブエ)が続いている。

18位タイからスタートした尾崎直道は1イーグル、5バーディ、5ボギーと出入りの激しい内容。バーディ合戦の展開の中で2ストローク伸ばすにとどまり、通算4アンダーの22位タイに後退している。


特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!