GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

パナソニックオープン インディアの最新ゴルフニュースをお届け

通算5勝のミサン・ペレラが首位 谷昭範は出遅れ80位 

順位 選手名 通算 合計
1 M.ペレラ -6
2 C.クマール -5
2 S.サプラマイ -5
4 T.チュアヤプラコン -4
4 N.THANGARAJA* -4
4 S.ラーマン -4
4 T.ウィラチャン -4
4 A.S.チャダ -4
9 A.ロハマ -3
9 N.ターナー* -3

スコア詳細を見る

2015年 パナソニックオープン インディア 初日 ミサン・ペレラ
首位で発進したスリランカのミサン・ペレラ※アジアンツアー提供【拡大写真】

◇アジアンツアー◇パナソニックオープン インディア 初日◇デリーGC(インド)◇パー72

ツアー通算5勝のミサン・ペレラ(スリランカ)が7バーディ、1ボギーの「66」でプレーし、6アンダーの首位で滑り出した。

5アンダーの2位には地元インドのチラフ・クマール、タイのサタヤ・サプラマイが続いた。タワン・ウィラチャン(タイ)、シディクール・ラーマン(バングラディシュ)ら5選手が4アンダーの4位で並んだ。

日本の谷昭範は2バーディ、6ボギーの「76」とし、首位と10打差の4オーバー80位と出遅れた。


特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?